無理しないハースストーン

無理しないハースストーン

無理せず楽しむハースストーン(見やすくなりました)。

【新年デッキ①】ウルフOTKパラディン

  

f:id:exgoma:20190118221602p:plain

 

 

デッキ概要

f:id:exgoma:20190118221623p:plain

【ウルフライダー】をバフしてリーサルを決める。ただそれだけのデッキである。

  

f:id:exgoma:20190118221650p:plainf:id:exgoma:20190118221657p:plain

f:id:exgoma:20190118221634p:plainf:id:exgoma:20190118221644p:plain

バフカードは上の4種類。

【力の祝福】2枚と【祝福されし勇者】1枚は、最後に【ウルフライダー】と合わせて10マナで使う。

主なダメージとカードの組み合わせは以下の通り。

 

【ウルフ】+【力の祝福】*2+【祝福されし勇者】⇒18点

【グロウストーン】+【ウルフ】+【力の祝福】*2+【祝福されし勇者】⇒22点

【グロウストーン】*2+【ウルフ】+【力の祝福】*2+【祝福されし勇者】⇒26点

【ヴァラニル】+【グロウストーン】+【ウルフ】+【力の祝福】*2+【祝福されし勇者】⇒30点

【ヴァラニル】+【グロウストーン】*2+【ウルフ】+【力の祝福】*2+【祝福されし勇者】⇒34点

 

展開によっては18点で足りることもあるし、装甲を重ねるタイプのデッキが相手だと34点でも届かない。ドルイドやウォリアーは装甲が厚くなることが多いので、リーサルに届かせるために武器で殴ったり、呪文で減らしていく必要がある。

 

 

デッキのセールスポイント

f:id:exgoma:20181026205939p:plain
f:id:exgoma:20190118223548p:plain
f:id:exgoma:20181026205931p:plain
f:id:exgoma:20181026210010p:plain
f:id:exgoma:20180228223047p:plain
f:id:exgoma:20190118223556p:plain

【平等】【縮小光線】【熱狂する火霊術師】【聖別】【終末予言者】【報復の怒り】と、かなりのミニオン除去性能を持つこのデッキ。

一番のセールスポイントは「勘違いされやすい」ことである。

 

対戦が始まって【奇数パラディン】や【偶数パラディン】でないことがわかった時、相手はこちらをどんなデッキだと思うか。

ほとんど OTK DK Paladin か Holy Wrath Paladin を予想するだろう。

 

f:id:exgoma:20181023223508p:plain
f:id:exgoma:20190118223641p:plain

しかも、こちらの動きは中盤までコントロール寄りで、実際にDKや【トラのロア・シャヴァーラ】も使う。まずほとんどこの2種類のどちらかだと思うよね。まさかいきなり20点以上出すとは思わない。

 

このデッキの長所はそれだ。

その予想外を狙って、一発で仕留めるデッキだ。

 

実際、かなりの確率でOTKは決まる。

知られるまでは存分に楽しめると思うので、ぜひ。